病院へ

昨日はぴーちゃんの、月に一度の病院でした。

お天気が良いのでキャリーで行くことに。

用意をしたキャリーを置いていると・・・



なんでしゅか?これは・・・?

あれ〜?これって・・ぴーの小さいおうちでしゅね?でも・・いつものと何かちがうでしゅよ・・?




へえ〜・・



わるくないでしゅよ・・・(#^.^#)

気に入ってくれてよかった(^_^;)ではでは、出発するから扉を閉めてっと。



な・・なんでトビラさんを・・(*_*)あれ・・ママ・・あれ・・・?

キャリーの扉を閉めたら、それまでのはしゃぎっぷりはどこえやら?

神妙なお顔になってしまいました。

とことこ歩いて最寄の駅まで。それから電車に乗って、もう一個別の電車に乗って。

怖いのか、電車に慣れたのか、ぴーちゃんは電車の中では何でも反応して

ピーピーと囀っていました。

さてさて病院について、先生とご対面。

大好きな先生と会えて良かったね♪ぴーちゃん(#^.^#)

今回はまず、ぴーちゃんのカラーについてご相談しました。

前回のお休みの時、カラーを外したこと、羽軸からは少し出血したけれど、皮膚は噛まなかった事などをお話しして

私がお休みの時限定になってしまうけれど、カラー外しても大丈夫かを伺いました。

出血の後を丁寧に確認していただき、大丈夫というお答えをいただきました。

もちろん様子を見つつになりますが、これではずみがつきました。

先生、ありがとう(^O^)

ネクトンについてもご相談。お友達がBIOについてブログで書かれていたので

どうでしょう?とご相談しました。

決して毛引きに効果があるという訳ではないけど、たくさん羽が抜けるようであれば試してみるのも良いかも

との事だったので、こちらも様子見ながらBIOとSを使い分けてみる事にしました。

先生はいつでも、素人の私の話を真剣に聞いてくださいます。本当に心強い、優しい先生です。


さて、診察も終えて無事にお家に着いて、さっそくカラーを外しました。

毛繕いの始まりです。



・・・・・・・。

ひたすら無言・・・。

この日は寝るまでの間、カラーを外していました。

でも・・やっぱり夜は怖いので、寝る前にカラー装着(^_^;)

猛烈に抵抗されて、とうとうお休みカバーをかけるまで・・私とは一切目を合わせてくれなかったぴーちゃんのでした(>_<)


スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)