ぴーちゃんの急変

まずは、ご報告を。


5月1日は、ぴーちゃんの定期検診の日でしたが、診察中にぴーちゃん急変しまして、急遽レントゲンを撮ることに。

結果:
少し肺に白い部分があること。
卵巣(多分卵巣と言われた気がしましたが……子宮だったのかな)が腫れていて、肝臓を圧迫している模様。

との事でした。



お薬を抗生剤に変えて、一週間様子を見ることに。



急変の様子ですが、羽を膨らませて、呼吸が荒くなりました。
カラーを取っても羽繕いもせずに、ひたすら目を瞑っている状態。
会計待ちの時も、大好きな粟穂を前に出しても見向きもしなくて、むしろ「あっち行ってよ」ってな感じで避けられてしまいまして……(^_^;)



あーもーダメかもなぁ……なんて、割と腹を括りました。




まぁそんなこんなで、ほぼ思考停止状態でお家へ帰りましたが、キャリーを開けた瞬間に「ぴー!」とか叫びながら、ケージのご飯入れの中に顔を突っ込んだ我が娘の姿を見て、母は泣いたね。
色んな意味で……。


初産卵の後の、初お出かけでしたので、電車ではなくタクシーで行くべきだったのでしょか…。
イヤでも、そんなお金はな~い<('∇')>



1日様子を見てましたが、おそらく元気そうだけど、でも写真にはそれなりの物が写っていたので、お留守番をお願いする家族には、無理をさせないようにと口を酸っぱくして言って出かけました。

が!夜ぴーちゃんの様子を聞くと必ず「元気だったよ!」しか返ってこなかったので、君たちは一体、何を聞いてたのか…と明後日の方向を向きながら「おこらな~いおこらな~い」と呪文をかけていたぴなさんでした。



そのせいか、血圧の下が100までいきまして、結構フラフラしながら、GWお仕事乗り切りました(๑•̀ •́)و✧



続く。



いつもありがとうございますm(_ _)m



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村



セキセイインコランキングへ




いつもいつも、不義理ばかりでごめんなさいm(_ _)m


ワチコちゃん♪お誕生日おめでとう٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪
今もタマゴを抱いているのね。赤さんから貰ったシード美味しかったのね(*´艸`)
でも、ワチコちゃんが赤さんちの子になったら、ワッチ~ママが泣いちゃうから、ダメだよん♪



ミルクくんも、おめでとう٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪
まだまだ現役で、モテモテみたいだから、もっともっとカッコ良くなって、素敵なロマンスグレーおじ様を目指してね♪



3人のオフ会も楽しそうで羨ましかったです。
次回は、新幹線で乗り込んじゃおうかしら~なんてね☆-(ゝω・)v










スポンサーサイト